レッカー作業車紹介イメージ

【2号車】レッカー作業車紹介

作業車紹介トップへもどる

日野デュトロ3.5トンレッカー車

青葉ロードサービスの集大成スタンダードレッカー車

青葉ロードサービスを長年支え続けた2号車から2019年9月に新型へバトンタッチしました。これぞ青葉ロードサービスレッカー車の集大成と言うべき車両です。
リフトは信頼のCENTURY社F6500で乗用車から4t車まで対応。クレーンも扱いやすく基本的な事故ならなんでも対応できます。
乗用車のスペアタイヤ交換はもちろんトラックのスペア交換ができるように大型コンプレッサーも搭載しており運転しやすく使いやすいレッカー車です。
また、リアシャフトもリフト下部に収納可能で重作業時の手洗い場所も搭載しています。
作業のしやすさ隊員のことを考えた究極のレッカー車です。

車両メーカー 日野
車名 デュトロワイドボディ XZU411
ミッション MT
リフト装置 CENTURY社 F6500
クレーン 古河ユニック2.93t
装置名 MarlowRopes社 RECOVERLINE搭載
大型コンプレッサー搭載
ウインチ 古河ユニック2.93t3段ブーム(G293)
ウインチ×1
架装メーカー 城南ボディーサービス様